« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »

令和2年2月12日(水)雨

2020年2月12日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区下曽根のMさま邸です。

今日は、破風にガルバリウム鋼板の板金を取付ました。

ガルバリウム鋼板とは、アルミニウム、亜鉛、シリコンから成る、アルミ亜鉛合金めっき鋼板です。

耐久性に優れ、なお加工性にも優れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は取付前です。

木製の破風は、塗装しても剥がれが起きやすく、雨や紫外線により劣化が進みやすいです。

劣化が進む前に、板金でカバーすることで劣化防止に効果があります。

板金でカバーする前にも、しっかり3回塗りをして仕上げました。

そうすることで、さらに破風が長持ちします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガルバリウム鋼板の板金を取り付けた後です。

自然な仕上がりでとてもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは、足場の解体をおこないました。

安全第一を心掛けて、無事解体を終えました。

明日からは、1階屋根の板金工事に入ります。

 

いつもありがとうございます。

 

« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »
お問い合わせフォームはこちら0120-50-4093
無料お見積もり作成はこちらをクリック

※お約束します。 強引な売込みは一切致しません