« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »

令和2年6月4日(木)晴れ

2020年6月4日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の門岡一志です。

北九州市小倉北区足立のSさま邸です。

今日は、屋根にガルバリウム鋼板を葺きました。

屋根材はニチハの『横暖ルーフS』で施工しました。

遮熱鋼板と断熱材の入った屋根材なので、夏は涼しく冬は暖かい効果が得られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色はグリーンを選ばれました。

このグリーンがアクセントになって、とてもオシャレになる予定です。

写真は施工直後なので汚れていますが、工事完了時にはキレイにいたします。

完了まで、まだまだありますが安全と品質第一で作業をして参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、新型コロナウイルス対策として塗替銀次が実施していることをご紹介させて頂きます。

まず、工事中はお客さまは家の中、職人は外で作業をしていますのでお家の中に入ることは一切ありません。

トイレなども公衆トイレ等を使用します。

これは、コロナウイルス以前から実施しています。

そして、直接お客様と職人が接することも極力避けるようにしています。

接する機会といえば、朝の挨拶と帰りの挨拶の時くらいです。

インターホンを押す時も、上の写真にある小分けした消毒液を使用してから押しますし、工事の内容などはホワイトボードの伝言板を使ってお知らせするようにしています。

職人も平均2名で決まったメンバーで作業をします。

もちろんマスクを着けて、作業中も基本的に2m以上は離れて作業をしています。

我々自身もコロナウイルスに感染しないよう日々の生活にも細心の注意を払っています。

この様な対策を取りながら、日々塗装工事をさせて頂いております。

 

« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »
お問い合わせフォームはこちら0120-50-4093
無料お見積もり作成はこちらをクリック

※お約束します。 強引な売込みは一切致しません