« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »

令和2年10月26日(月)晴れ

2020年10月26日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の門岡一志です。

北九州市小倉南区のSさま邸です。

今日は、シーリングの打ち替えが終わって、各部のケレン作業に入りました。

ケレンというのは、鉄部のサビを落としたり、木部のバリなどを落としたり、旧塗膜の剥がれかけた部分を剥ぎ取ったりと、要は下地処理です。

ペンキを塗る前には、下地の処理がとても重要です。

下地をキレイに整えていれば、仕上がりもキレイですし、塗膜の長持ち具合も良くなります。

キレイで長持ちするために、塗替銀次の下地処理は少し時間をかけておこなっています。

工事期間は少し長くなりますが、その分・・・いやそれ以上に長持ちする様に心を込めて作業をしています。

 

いつもありがとうございます。

 

 

« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »
お問い合わせフォームはこちら0120-50-4093
無料お見積もり作成はこちらをクリック

※お約束します。 強引な売込みは一切致しません