« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »

令和2年10月31日(土)晴れ

2020年10月31日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の門岡一志です。

北九州市小倉南区のSさま邸です。

今日は、屋根の下塗りの2回目をおこないました。

通常は、下塗り1回と上塗り2回の合計3回塗りです。

でも、屋根材の劣化が激しい場合などで、下塗りを1回塗っただけでは下塗りの効果が発揮出来ないと判断した場合は、2回目を塗ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真でもお解りいただける様に、上の4列は下塗りを2回塗って乾燥した屋根瓦です。

下の列は下塗りを1回塗った瓦です。

劣化が激しく、下塗りのシーラーを瓦自体が吸い込み過ぎて本来の塗膜効果が発揮できていません。

そんな場合は、この様に2回塗る必要があります。

ただ多く塗れば良い訳ではありませんが、必要に応じて1工程増やして塗装をしています。

塗る工程が増えたからと言って、追加料金などは頂きませんのでご安心下さい。

私たちはプロの職人として、お家を少しでも長持ちさせるためにおこなっております。

 

いつもありがとうございます。

 

« 前の記事「」へ
次の記事「」へ »
お問い合わせフォームはこちら0120-50-4093
無料お見積もり作成はこちらをクリック

※お約束します。 強引な売込みは一切致しません