令和2年2月2日(日)晴れ

2020年2月2日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

今日は、1階屋根の塗装と、塀の下塗りをおこないました。

日曜日なのに、作業をさせて頂いてありがとうございます。

連日の雨などの天候不順で、お外で作業をされている職人の方々には久々の嬉しいお天気となりました(昨日に引き続き)。

せっかくの日曜日に作業をされるとご迷惑に思われる方もおられるかと思いますが、あと少しで工事完了ということもあり、お施主さまとご相談の上、開始時間をおくらせて作業をさせて頂きました。

おかげ様で、間もなく工事完了です。

 

いつもありがとうございます。

 

 

令和2年2月1日(土)晴れ

2020年2月1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

今日は、久しぶりのお天気です。

ようやく足場の解体をおこなうことが出来ました。

急勾配の屋根のため、屋根にも足場を組んでいるので、完全な晴れでないと解体がとても危険です。

何が危険かというと。

職人が滑って落下する危険や、足場の部材が落下して人や物に当たる危険などがあります。

危険な行為は、自分達だけでなく、そのお家にお住まいの施主さまやご近所さまにも迷惑をかけることになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから安全第一と品質第一の誠実施工を心掛けて最後まで作業をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その証がこれです。

塗替銀次は国土交通大臣登録の住宅リフォーム業者団体に所属している会員です。

皆様に安心して工事を任せて頂けるように日々精進しております。

 

いつもありがとうございます。

 

 

令和2年1月30日(木)曇り

2020年1月30日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区下曽根のMさま邸です。

今日は、軒天の木部などの付帯部分の塗装を進めていきました。

写真は、木部専用の下塗り材を塗っているところです。

お家の塗装を長持ちさせるためには、木部には木部用の下塗り、鉄部には下塗り用のサビ止め材など各所ごとに専用の下塗りを選んで適切に塗ることが大切です。

ただ塗ればよいのではなく、少しでも長持ちするように誠実に作業を進めております。

 

いつもありがとうございます。

 

令和2年1月28日(火)雨

2020年1月28日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

今日は、何をしているかというと、サイディングの小口の断面を塗装しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部分です。

この小口部分は、もともと塗装処理がされてないので、見た目と防水も兼ねて塗っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでキレイになりました。

細かい部分もこだわって仕事をさせて頂いております。

 

いつもありがとうございます。

 

令和2年1月26日(日)曇り

2020年1月26日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

日曜日ですが、作業をさせて頂きました。

今日は、先日既存の雨樋を撤去して、塗装を仕上げた鼻隠しの部分に新しい雨樋を取付ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アートフェイスという雨樋です。

大き目の軒樋なので少々の雨でも溢れません。

見た目も良いのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ベランダの笠木板金の取付です。

釘もビスも一切使わずにボンドで接着しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

継ぎ手部分もシーリングして完成です。

万が一雨水が侵入しても大丈夫なように、中は窯業系のサイディングを貼って、継ぎ目も全てシーリングしているので完璧です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと少しで工事も完了です。

足場のシートを一部外してみました。

ご近所の方や、通りすがりの方々からも好評をいただいております。

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年1月24日(金)曇り

2020年1月25日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

今日は、ベランダのサイディングを貼りました。

写真は、施工前です。

笠木に手摺のついたタイプのベランダです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回解体してみると、このように下地の木部が腐朽していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主に考えられる原因は、こちらの写真に写っている部分です。

笠木の板金に取り付けられている手摺の根本です。

板金の天板にビスで下地の木部まで貫通して止めているため、隙間があれば雨水は侵入して、下地を侵してしまいます。

板金の天板にビスや釘を打つのは雨仕舞的にやってはいけないことですが、このような施工がされているのも多く見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、朽ちていた木部は取り替えて、防水紙や防水テープでしっかりと雨仕舞をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その上から木製ではなく、窯業系のサイディングを貼って、シーリングで隙間を埋めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで下地の完成です。

このあと、板金を天板に釘を打つのではなく、接着する方法で被せます。

雨の侵入のリスクを限りなく少なくなる方法で施工することが重要です。

 

いつもありがとうございます。

 

令和2年1月20日(月)晴れ

2020年1月25日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

今日も引き続き、2階外壁の解体です。

この写真は何かというと、2階の出窓の庇部分です。

外壁との取り合い部分の木部(鼻隠し)が劣化して穴が開いて、その中に小鳥が巣を作っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この丸の部分です。

写真は、施工前です。

露出している木部は特に、塗膜が剥がれやすく、こまめにメンテナンスが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の工事で、出窓の庇は新しく造り替えて、木製だった鼻隠し部分も窯業系の素材にしました。

小鳥の巣を取り除いた部分の断熱材がなくなっていたので、新しい断熱材も入れました。

これで、新しいサイディングを貼れば、雨仕舞も完璧です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階の屋根は、下塗りをおこないました。

屋根足場の足の部分を1つ飛ばしで浮かして塗装しています。

塗料が乾いたら、浮かしていた部分と塗った部分の足を入れ替えて塗装していきます。

 

いつもありがとうございます。

 

令和2年1月18日(土)雨

2020年1月19日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

今日は、解体工事で屋根の上に埃が溜まっていたので、再度屋根の洗浄をおこないました。

これで、来週から塗装工事もおこなえます。

 

いつもありがとうございます。

 

令和2年1月15日(水)曇り

2020年1月19日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

2階のモルタル壁の解体です。

面積が広いうえに、剥ぎ取りにくいタイプの壁なため、苦戦をしていますが、あと少しのところまでやってきました。

雨に注意しながら頑張ります。

 

いつもありがとうございます。

 

令和2年1月13日(月)曇り

2020年1月19日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。塗替銀次の一志です。

北九州市小倉南区舞ヶ丘のIさま邸です。

今日も2階外壁の解体工事をやっています。

出窓に新しい屋根を板金で取り付けています。

雨の予報があるので、雨養生をしっかりとしています。

 

いつもありがとうございます。

 

お問い合わせフォームはこちら0120-50-4093
無料お見積もり作成はこちらをクリック

※お約束します。 強引な売込みは一切致しません